FC2ブログ

TOP > CATEGORY - 審査について

属性について(その2)

【6】 居住年数

ほとんどのクレジットカード会社が勤続年数と同様に最低1年以上と規定しています。
したがって、引越したばかりの人は審査が通りにくくなります。

居住年数は長い方が評点は高くなりますが居住形態の方が重要視される傾向が強いので 1年以上であれば評点の差はさほどありません。

 

【7】 居住形態

居住形態を評点の高い順に並べると以下のようになります。

【持家(自己名義)>持家(家族名義)>官舎>社宅>寮>賃貸>公営住宅>下宿】

クレジットカード会社は「連絡不能になる確率の低い人」を評価します。

持家の人が一番評点が高いのは、 不動産(家)を所有している人がある日突然、自分の家を放って夜逃げする確立は低いと考え られるので、持家の人の評点は高くなります。

また、以上の理由により持家の人の場合は居住年数が1年未満でもクレジットカードが発行さ れる可能性は高くなります。

官舎は公務員が住み、社宅や寮はある程度の規模の会社が福利厚生として用意しているケースが多いので安定した企業に勤め、 且つ家賃負担が少ない分、可処分所得(自由に使えるお金)が多いと判断されるので比較的評点は高くなります。

賃貸に関しては家族構成との複合的な判断で評点されるケースが多いのですが、独身の一人暮らしで親と別居の場合は、評点が低くなる傾向があります。

公営住宅は統計上「最も夜逃げが多い居住形態」であるという結果が出ているため、評点は最も低くなります。

居住形態の裏付けはゼンリンの住宅地図で行われます。

 

【8】 家族構成

家族構成は以下の3つの要素の組み合わせで評価されます。

①独身or既婚
②親と同居or親と別居
③子供有りor子供無し

評点の高い順に並べると以下のようになります。

【独身で親と同居>既婚で親と同居>既婚で親と別居>独身で親と別居】

さらに子供に関しては「無し」の方が、可処分所得(自由に使えるお金)が多いと判断されるので評点は高くな ります。

家族構成の重要な点は「追跡ができるかどうか?」にあります。
つまり支払いが滞った際に本人を追跡できるかどうかを家族構成から判断します。

一人暮らしで独身の場合は、身軽さもあって容易に行方をくらますことができるので最も評点は低くなります。

逆に親と同居していれば本人の行方を捜す手がかりも得やすいですし、万が一見つからなかっ たとしても親が肩代わりしてくれるケースが非常に多いのです。

家族構成はクレジットカード会社にとっては裏付けの取りずらい属性のため、 申し込み書に記入された本人申告を採用することが多くなっています。

 

【9】 電話

評点の高い順に並べると以下のようになります。

【固定電話(本人・家族名義)>固定電話(他人名義)>携帯電話】

クレジットカード会社がユーザーと連絡を取る主な手段は電話です。
どのクレジットカード会社も審査基準の目安として「確実に電話連絡の取れる方」としていますので 自宅電話も携帯電話も無いという人にクレジットカードを発行することはまずありません。

1994年の「携帯電話売り切り制」(それまではレンタル制のみだった)による爆発的な携帯電話の普及を背景に、 自宅の固定電話回線を持たないという人も非常に多くなってきました。

そういう時代背景から、クレジットカード会社はそれまで必須条件としていた自宅の固定電話回線の有無を「携帯電話だけでも可」と柔軟に対応するようになってきました。

しかし、自宅の固定電話回線は電話加入権が必要であることや、設置する住所地が物理的に必要になることから、 電話番号を持つハードルが携帯電話よりも高いため、評点も高くなります。

また、固定電話でも回線名義(電話加入権名義)が誰なのかによって評点は変わってきます。
本人名義や家族名義は最も信用度が高く、ついでレンタル電話などの他人名義、寮などの呼び 出し電話の順になります。

この固定電話の回線名義に関する裏付けはNTTの104番号案内を元に行われます。

104番号案内とは、104に電話を掛けて住所と名前を伝えると電話番号を調べてくれるサービスで ですが、ここで番号案内がされればこの名義はその申込者のものであると判断されるのです。

仮に104番号案内に非公開で登録している場合でも、「お客様の申し出により番号案内をしており ません」とアナウンスされるので、電話回線は存在するけど案内はできませんという意味ですから、 裏づけ確認は取れたとクレジットカード会社は判断します。

レンタル電話や名義があやふやな電話の場合、「そのお名前ではご登録はありません」とアナウ ンスされ、本人名義では無いとクレジットカード会社は判断し、評点は下がります。

携帯電話の場合は名義確認の裏付けを取る手段が無いため、最も評点は低くなります。

スポンサーサイト



Template Designed by DW99

【PR】P-ONEカード(ポケットカード)で1%割引生活♪