FC2ブログ

TOP > クレジットカード詳細 > title - DCカードJizile

DCカードJizile

DCカード Jizile入会費年会費ポイント還元率国際ブランド
無料無料 1.0%VISA マスターカード  
カード名DCカードJizile<ジザイル>
入会資格高校生を除く18歳以上の方。※未成年者の方は親権者などの方の同意が必要です。
審査/発行時間最短7営業日発行
支払方法リボ払/フレックス払
利用限度額10~30万円
金利・手数料分割払
リボ払13.20%
キャッシング27.80%
付帯保険 海外旅行 ■死亡・後遺傷害 1,000万円
■傷害・疾病治療費用 30万円
■賠償責任 1,000万円
■救援者費用 50万円
■携行品損害 10万円(免責1事故3,000円)
(条件:自動付帯)
保障期間 旅行出発日より90日間
国内旅行
ショッピング年間100万円まで/90日間(自己負担額1万円)
その他紛失・盗難保険
ポイント 還元率1.0%
付与1,000円につき2ポイント付与
有効期間2年~3年
入会特典 ■1,000円分のDCギフトカードプレゼント
■1ヵ月以内に2万円以上ショッピングで2,000円分のDCギフトカードプレゼント
■DCカード利用とDC Webサービスで利用明細確認で抽選で50名に5,000円~100,000円分のDCギフトカードプレゼント
会社情報会社名三菱UFJニコス株式会社
住所東京都渋谷区道玄坂1-3-2 渋谷三菱ビル
電話03-3464-6611

DCカードJizileに付帯している海外旅行保険はクレジットカードを持っているだけでOK、
海外旅行保険を適用するために、わざわざ公共交通機関の代金をカードで支払う必要はありません。

月々5,000円から支払い可能で、いつでも手数料無料でコンビニにて臨時返済ができる、 リボ払い(フレックス払い)専用カードになっています。
※ローソン、スリーエフ、ファミリーマートのは店頭のマルチメディア端末(Loppi、e-Tower、Famiポート)で、 セブン-イレブンはセブン銀行のATMで365日いつでもご返済いただけます。

そのため、
Jizileは1,000円で2ポイント付与と他のDCカードより2倍ポイントがもらえます。

しかし、リボ払い(フレックス払い)専用カードといっても無駄に金利を支払う必要はありません。
月々の支払額を高く設定し、一回払いになるようにすることで、
金利無料でポイント還元率1%のポイントプログラムが利用できます。

ポイントプログラムは商品券やプレゼントに交換できる通常のポイントプログラムのほかに 携帯料金が割引される「携帯電話コース」、 インターネットのプロバイダ料金が「プロバイダコース」のいずれかを選べます。

3種類のプログラムのうちどれが一番お得なのかは、人それぞれのライフスタイルにより異なりますが、 カード利用料金とキャッシュバックのシミュレーションを参考にしていただければ、どれを選択すればいいか見えてくると思います。

■携帯電話コース
月間のカード利用金額により、携帯利用料金が最大60%まで割引になります。
※毎月15日時点で登録している内容(カード種類、携帯電話会社)が、翌月のキャッシュバックの対象となり、翌々月ご請求時にキャッシュバックされます。

どれくらいお得になるのか、シミュレーションしてみましょう。

携帯電話料金のお支払い12,000円
スーパーや百貨店でのお買物20,000円
レストランでのお食事 10,000円
インターネットでお買物 12,000円
合計54,000円

月間カード利用額月間獲得ポイントキャッシュバック率
60万円以上   600ポイント以上 60%
50万~60万円未満500~599ポイント 50%
40万~50万円未満400~499ポイント 40%
30万~40万円未満300~399ポイント 30%
25万~30万円未満250~299ポイント 25%
20万~25万円未満200~249ポイント 20%
15万~20万円未満150~199ポイント 15%
10万~15万円未満100~149ポイント 10%
5万~10万円未満 50~99ポイント 5%
3万~5万円未満 30~49ポイント 3%
2万~3万円未満 20~29ポイント 2%
2万円未満 0~19ポイント 0%

月間カード利用金額は54,000円なので赤枠の部分をみるとキャッシュバック率は5%。
携帯電話料金の支払いは12,000円ですが、対象金額の上限は10,000円になるため

キャッシュバックされる金額は
携帯利用料金10,000円 × 5% =500円 

1年間で6,000円(500円×12ヶ月)お得になります。

対象携帯電話会社はドコモauになっています。

■プロバイダコース
携帯電話コース同様、月間のカード利用金額によりプロバイダ料金の60%まで割引になります。
毎月15日時点で登録している内容(カード種類、プロバイダー)が、翌月のキャッシュバックの対象となり、翌々月ご請求時にキャッシュバックされます。

プロバイダコースのシミュレーションをしてみましょう。

プロバイダ料金のお支払い5,000円
スーパーや百貨店でのお買物4,000円
レストランでのお食事 6,000円
遊園地の入場料 7,000円
パソコン周辺機器の購入 8,000円
合計30,000円

月間カード利用額月間獲得ポイントキャッシュバック率
20万円以上 200ポイント以上 60%
15万~20万円未満 150~199ポイント 50%
10万~15万円未満 100~149ポイント 40%
5万~10万円未満 50~99ポイント 30%
3万~5万円未満 30~49ポイント 20%
2万~3万円未満 20~29ポイント 10%
2万円未満 0~19ポイント 0%

月間カード利用金額は30,000円なのでキャッシュバック率は20%

プロバイダ料金のお支払いは5,000円ですが、対象金額の上限は4,000円になるため

キャッシュバックされる金額は
プロバイダ料金4,000円 × 20% =800円 

1年間で9,600円(800円×12ヶ月)お得になります。

対象プロバイダ
■ @nifty ■ Air-net ■ ALLESNET ■ AOL ■ ASAHIネット ■ AT&T ビジネスインターネットサービス ■ BIGLOBE ■ BIWALOBE ■ CYBER STATION ■ DION※ ■ ejnet ■ FFNet ■ FreeBit ■ ice-net ■ IIJ ■ inaker-net ■ infoPepper ■ iTSCOM ■ JENS SpinNet ■ KCCSグリーンネットサービス ■ KCOM ■ OpenBit通信料 ■ Panasonic Hi-Ho ■ SANNET ■ Sharp Space Town ■ So-net ■ U-net SURF ■ ZERO ■ ZTV通信利用料金 ■ アーバンインターネット ■ アイディールアイランド共和国 ■ アルファインターネット ■ インターリンク ■ カルチャーインフォメーションネット ■ コジマネット ■ 三洋電機インターネットバリューパック ■ 四国インターネット ■ スピードネット ■ ツナグネット ■ ドリーム・トレイン・インターネット(DTI) ■ ドルフィンインターネット ■ ネットウェーブ四国 ■ ぷらら ■ ミテネインターネット ■ みやびじょんインターネットサービス ■ ミライネット ■ ミンク・インターネット ■ リセット・ジェーピー ■ リムネット ■ リンククラブインターネットサービス

■ETCカードも年会費無料
ETCカードも年会費無料で作れます。(同時に申込み可能)

※ETCは、料金所のアンテナとクルマに装着した「車載器」との間で、通行料金に関する情報などを無線で交信。
支払いを自動的に行うため、料金所ではクルマを停めずにスムーズに通過できます。
ETCは全国共通のシステムで運用されるため、1枚の「ETCカード」と1台の「車載器」でご利用いただくことができます。

■お申込み

DCカードJizile<ジザイル>

スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://kureran72.blog74.fc2.com/tb.php/29-eb2367d2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

【PR】P-ONEカード(ポケットカード)で1%割引生活♪